引越し レンタカー

引越しとレンタカー

レンタカー 引越し

 

レンタカーのトラックを借りて自分で引越しをすれば、引越し費用が安くていいのではないか。
誰しも一度は考えると思いますが、実際そうなのでしょうか?

 

1時間で何回も往復できるような近所の引越しなら、レンタカーでの引越しは安いし、好きな日にちで出来ますので魅力的です。
メリットが多いレンタカー引越しですが、デメリットももちろんあります。

 

それは何と言っても自分の体力勝負になるということです。

 

通常引越し業者に依頼すればもらえるダンボールですら、自分で調達に行かなければなりません。

 

大きなダンボールをくれそうなスーパーやドラックストアに何度も行かなければなりません。
最近はレジ袋の有料化でスーパーでもダンボールをくれないところも増えてきました。その場合はホームセンターで買う人もいます。

 

引越しの当日は、とにかく自分が頑張って動かなければなりません。
レンタカーの契約・荷造り・車までの運搬・車の運転・新居への運搬・レンタカーの返却など盛り沢山です。

 

そして大きな家具が1つでもあるととにかく体力が削られます。
後半は疲れで動けなくなることもあり得ます。

 

ゆっくり時間をかけて引越しできるならいいのですが、レンタカーを返却する時間までにガソリンもいれなければなりません。とにかく忙しいのです。
引越し当日までに手伝ってくれる友人や家族を確保しておきましょう。

 

レンタカーはレンタル料だけでなく、ガソリン代、保険代などそれなりに費用がかかります。手伝ってくれた方の謝礼も用意しておきましょう。
体力に自信がない方は、レンタカーでの引越しはオススメできません。